全長280km!!日本最大級のロングトレイルが2013年まもなく誕生!


アメリカ、ヨーロッパと比べると、まだまだ歴史の浅い日本のロングトレイル文化。とはいえ、山を越え、谷を越え、昔から当たり前に長距離移動を行っていた日本人。その道や環境を整えれば、「ロングトレイルコース」になれる場所はたくさんあるのです。

そんな日本で、日本最大級のロングトレイルが2013年の夏に誕生します!その名も・・といたいのですが、まだ名前がちゃんとついていないのか、発表されていないので、それはまた情報が出てきたらまとめたいと思います。とゆうことで今ある情報を集めてみました。はやく遊びに行きたい!

その距離なんと280km!
longtrail280

280kmという距離は日本のロングトレイルとしては最大級。なんと佐渡島一週分の大きさです。もっとわかりやすく言うと、東京から280km圏内ですと、北は福島県、南は富山県、愛知県まで入ります。けっこうな距離ですね!

日本の恵みを存分に享受できそうなステキなルート!
a0001_012001

新潟県の魚沼市と南魚沼市、湯沢町、十日町市、津南町、そして県を越えて群馬県みなかみ町さらに越えて長野県栄村の3県7市町村を通る、かなり大規模なルート!夏場は気持ちよさそうな場所です。ロングトレイルをして、新潟の美味しい海の幸を食べて、温泉につかって帰るなんて最高じゃないでしょうか。

楽しみな今後の予定。
longtrail

2013年の夏に全周踏破を目指すスルーハイクイベントを計画中とのこと!詳細は、「7/20〜8/31 ガイド付きトレッキングツアーの他、参加者限定特典、踏破証の発行等、地域をあげた取組み。」ということですが、まだ発表はこれからの模様。さらに2014年 国際的イベントを検討中!というけっこう大規模な計画で進んでいるんですね。

ロングトレイルは文化は日本でこれから発展していく分野。これからどんどん充実していくのが楽しみです。参加者が多ければ多いほど、地域も予算を使って本格的なコース作りなどにも取り組んでいくはずですので、みなさん、積極的に参加しましょう!

カテゴリー: アウトドア, ロングトレイル   タグ: , , , , ,   この投稿のパーマリンク